🐠つくる実習🐠 2021

今年も、鹿児島水産高校からの、実習生受け入れの時期がやってきました。今回は、2名の元気な学生が、実習に来てくれました。

 今年は、前年同様、天候に恵まれました。養殖業で1番大事な給餌作業や、活魚車へ積み込む出荷作業を見学してもらいました。更には、錦江湾の鹿屋市漁協の海域から南の養殖業の特徴である「浮沈式生簀」を実際に沈下させ、そして浮上させるところを見てもらうなど、養殖業の一端を紹介する機会となりました。

 今年度は、初めて、実家が養殖業を営んでいる学生、また養殖に興味のある学生がきてくれて、私たちにとっても刺激のある実習でした。

 2人にとっても、楽しく、そして少しでも養殖のことを学べた実習となっていれば、嬉しいです。また、日常の高校生活が始まってると思いますが、学生生活を楽しんでくださいね☆