EC(ショッピング)サイト開設

 弊社では、昨今のコロナウィルス感染症流行による、消費者の新しい生活様式に少しでも応えるべく、EC(ショッピング)サイトを開設しました。

 弊社カンパチの加工品は、所属している鹿屋市漁協加工場にて、加工しています。この加工場は、カンパチでは、国内で初めてマリンエコラベル認証を取得しており、安心・安全な加工場となっています。

 ECサイトは、弊社ホームページに併設してありますので、そちらよりご覧頂けます。

 私たちが、心を込めて丁寧に育て上げた新鮮なカンパチを、たくさんの方に食べて頂けると嬉しいです。

🐟稚魚導入🐟

 今年も中国より、稚魚がやってきました。コロナ禍で、大幅な出荷計画の変更が余儀なくされる状況に直面していますが、稚魚を入れないことには、養殖業は、成り立ちません。

 コロナが憎くて、たまりませんが、数年先を見越して*、頑張っていきます。(*;カンパチ養殖では、例年、稚魚を導入してから、約1年半後に出荷します。)

待望のニューヒーロー✨

 弊社は、かれこれ3年前より鹿児島水産高等学校(以下、水産高校)で開催される、企業説明会に参加してきました。
 弊社の紹介だけではなく、養殖業という仕事の認知度のUP、そして、特に新しい担い手の募集を目的として参加してきました。

 そして、なんと!! 今年の4月1日に、水産高校の卒業生が、2人も!! 入社しました。

 2人は、在学当時2年生の時にある、ものづくり実習の際に初めて、弊社に来社しました。その際に、「養殖に興味がある」と、我々として、とても嬉しく、期待のもてる言葉を聞くことが出来ました。2人は、その後、弊社公式サイトでも紹介してあるように、カンパチ養殖業の中でも特殊な作業である、ワクチン打ち(カンパチへと1尾ずつワクチンを接種)を体験し、また、弊社がメインとしているボート出荷も見学しました。

 カンパチ養殖業の様々な作業を体験してから、入社を決意してくれたことは、弊社にとっても、とても嬉しい限りです。
 養殖業の夏はとても暑く、冬はとても寒い時もありますが、新たな2人とともに、さらに弊社一丸となって、精進していきます。

 

カンパチ 勘八 間八・・・

弊社では、7年前よりカンパチに特化した養殖生産をしています。

そこで、今回は、そのカンパチについて、ご紹介します。

学名:Seriola dumerili
英名:Greater amberjack
名前の由来:正面から見ると、目の間に黒っぽくの字の線が左右に見えるため、(目の)(に)(の字)ということから。
分類:スズキ目 アジ科 ブリ属 カンパチ(アジの仲間でもあり、ブリの仲間でもある。)
生息域:暖かい海(水温20~30℃)を好み、日本では、東北以南の太平洋側に分布する。
料理:もちろん刺身が美味い。他にも、あら煮やムニエルなど。
   カンパチは、煮ても焼いても美味しい魚です。
   料理については、よろしければ弊社HPの「勘八一筋」のタブをクリックして、
   ご覧ください。

カンパチをご購入の際は、是非、弊社の新鮮で、美味しいカンパチをご検討いただければ、幸いです。お問い合わせ、お待ちしてます!

公式Instagram開設

洋丸水産有限会社公式インスタグラムを開設いたしました。
弊社の紹介だけではなく、カンパチについてや「養殖業」という仕事についても紹介できればと思っています。ぜひ、ご覧ください。

https://www.instagram.com/hiromaru_suisan/